新しいスペシャリテは、職人の熱い情熱の結晶です。

前へ
次へ
新商品を担当させてもらえる時、スイーツの奥深さを毎回痛感しています。
「これは斬新だ!」と自分で思っても、たいていはすでに誰かがやってたりするんですよね。
かといって狙いすぎると奇抜すぎて自分勝手になってしまう。
美味しくて新しい、しかも良い驚きのある商品というのは本当に奥が深い。
昔からの「定番」や「ロングセラー」の完成度やバランスの良さにいつもすごいなぁと感心しています。

ポアールでは新商品(今月のスペシャリテ)が出る過程や流れが何パターンもありますが、担当させてもらう場合、抑えなければならないポイントがあります。
そのスイーツの主役(味・季節性や何をメインにするか)や、誰に(客層)オススメしたいか?
など、当たり前かもしれませんがしっかりした商品への姿勢を社長はとても大切にしているからです。
美味しいだけではなく、食感、食べやすさや価格、ワクワク感に至るまで細部に徹底してこだわるのがポアールですから、気持ちにブレがある場合はすぐに見破られてしまいますね(笑)

当然他部署からも新製品の提案がでますので素材感や雰囲気がダブらないようここにも注意しなくてはいけません。

悩んでいる時などは近い先輩や同僚、時には後輩にも相談しますね。
本店ミーティングでの試食会にやっとたどり着いても・・・そこからの課題がさらに倍増って事も(笑)

多くの駄目だしや課題に対して、納得できる答えを探すのは本当に大変ですが、一番勉強になるところだと思います。

ポアールの新商品はそんな厳しい過程を経てやっと店頭に並ぶ事ができます。

私が担当した人気商品、春の美味しい苺を存分に味わってもらいたい一心で完成した「春苺」は自信作です!
頑張りぬいて認めてもらえた商品、しかも人気商品に繋がった時!
この大きな喜びは絶対に忘れませんね。

こんな思いを接客担当するスタッフにしっかり伝えたいと思っています。
思いって伝わっていくもの。きっとお客様にも届くと信じています。

わたしのスペシャリテ

イチゴショート

イチゴショート

ポアールのこだわりが詰まったスポンジが大好きなのでオススメです。

もうひとつの顔

最近、ミュージカルにはまっています。シカゴは最高ですね。

帝塚山ポアール 採用情報